月別アーカイブ: 2015年11月

求人募集

女性の就労支援をはじめとした子育て支援は地域の大きな課題です。みたけ保育園は、単なる保育だけではなく、さまざま問題を含めて、地域の子育てを支える児童福祉施設の役割を果たしていきたいと考えています。

現在、どこの保育園でも、アレルギーなど病弱な子ども、ちょと気になる子どもなど、さまざまな支援が必要な子どもが多くなっています。これらの課題に適切に対応する保育士には、さらなる資質の向上と高い人間性が求められています。みたけ保育園では、保育園に求められる困難な課題に取り組むことができる保育士を育成したいと考えています。

みたけ保育園は、常勤職員を多く配備していますが、パート職員による必要な時間帯で保育の補助を担っていただける方がいることで、職員にもゆとりが生まれ、さらに一人一人の子どもにあった保育ができると考えています。

みたけ保育園は、歴史の浅い保育園です。そのため、若い保育士も多く、個々の保育士のレベルの向上を図っています。保育で生じた課題を園全体で考え、外部研修、講師の招へい、振り返りの取り組み、ミーティングなどその都度、さまざまな方法で勉強しています。

職場で大切にしていることは、長く働くことができる職場作りです。保育は奥の深い仕事です、時代の変化ともに、保育士が扱う範囲も広くなり、さらに高い専門性が求まれています。そのため、多くの方に信頼される保育士になるには、10年20年のたゆまぬ努力と長い年月が必要です。

女性が多い職場ですので、結婚、出産、育児、子育て、病気、介護など、生活のさまざまな状況でも仕事が続けられるようにしたいと考えています。そのためには、制度の充実と支えあえる職場の仲間作りが大切だと考えています。みたけでは、長く働いていただけることが最も大切だと思っていますので、保育士を一生続けて行きたいと思っている、そんな方を求めています。